パスワードキーパーの LastPass、IE のキャッシュ漏えいの脆弱性を修復~護衛たちを護衛するのは誰か?(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

パスワードキーパーの LastPass、IE のキャッシュ漏えいの脆弱性を修復~護衛たちを護衛するのは誰か?(The Register)

国際 TheRegister

パスワード管理ソフトウェアの LastPass が欠陥を修復した。この欠陥により、LastPass の Windows バージョンは、フィールドへ自動入力するログインの資格情報を漏えいしていた可能性がある。

そのバグ――Windows で Internet Explorer を利用しているユーザーのみが影響を受ける――によって、Internet Explorer のメモリダンプの獲得に成功した攻撃者は、暗号化されていない一連のパスワードを抽出することができただろう…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×