意外な事実:単純な「ひらけゴマ」の電波が、あなたの自宅の鍵を開ける~泥棒センサーと電子ロックで発見された未熟なホームセキュリティの過失とは(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.24(木)

意外な事実:単純な「ひらけゴマ」の電波が、あなたの自宅の鍵を開ける~泥棒センサーと電子ロックで発見された未熟なホームセキュリティの過失とは(The Register)

国際 TheRegister

【Black Hat 2013】ホームオートメーション規格 Z-Wave を徹底的に調査している 2 人のセキュリティ研究者たちが、ようやくそのドアをこじ開け、さらにテクノロジー制御によるセンサーを無効化することに成功した。

Behrang Fouladi と Sahand Ghanoun の二人は、先週(編集部註:2013 年 8 月第 1 週)ラスベガスで開催された Black Hat ハッキングカンファレンスのプレゼンテーションのため、徹底的に Z-Wave と向き合ってきた。彼らは、米国のホームオートメーション市場を圧倒している無線通信規格(Z-Wave)に、いくつかの気がかりな欠陥を発見した。

彼らは比較的単純な反射攻撃(リプレイアタック)で、モーションセンサーのスイッチを切ることに成功しただけでなく、然るべくコントロールセンターを乗っ取り、ワイヤレスドアのロックを制御することにも成功した。これにより、泥棒は悠々と建物へ侵入し、気ままに寛げるようになる可能性がある…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×