デバイス管理リストに表示されない「隠しアプリ」に注意(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.04.22(木)

デバイス管理リストに表示されない「隠しアプリ」に注意(マカフィー)

マカフィーは、これまでで最も複雑なモバイルマルウェアを確認したと同社ブログで発表している。

脆弱性と脅威 脅威動向
マカフィー株式会社は8月15日、これまでで最も複雑なモバイルマルウェアを確認したと同社ブログで発表している。同社が確認した「Android/Obad.A」は、Bluetoothを利用して他のAndroidデバイスに感染する、攻撃者からのコマンドを受け付けるという特徴のほか、デバイス管理リストに表示されないようにするという特徴を持つマルウェア。

これは、標準的なデバイス管理リストに表示されないというAndroidの脆弱性を悪用している。ただし、セキュリティベンダによるアプリには隠しアプリを検出する機能を持つものもあるとしている。また、脆弱性を利用して隠れようとするマルウェアは短命であり、ソフトウェアの発行者がソフトウェアのバグを修正したり、マルウェア対策アプリが検出、駆除を追加したりすれば対応可能としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×