ファイアウォールの設定に潜在する問題点を発見するサービスを開始(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.19(金)

ファイアウォールの設定に潜在する問題点を発見するサービスを開始(NRIセキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は8月7日、「ファイアウォールポリシー検査」を正式にサービス化し、すべての顧客に対して提供を開始したと発表した。本サービスは、企業・組織が導入しているファイアウォールの設定に潜在する問題点を発見し、適切なセキュリティ対策の実施を支援するもの。

適切な設定(Config:コンフィグ)や管理がされていないファイアウォール機器を運用し続けていると、セキュリティレベルが低下し、想定外の事故やミスを誘発する危険性がある。そこで本サービスでは、実設定と設定資料の際の確認や、ポリシー設定内容の確認、管理者設定の確認、監視設定の確認などをネットワーク管理に精通したセキュリティコンサルタントが多角的な視点で実施する。これにより、通常のセキュリティ診断では発見できない、設定やポリシーに潜在する脆弱性を検出することが可能となる。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×