子どもたちが携帯電話やスマートフォンと上手に付き合っていくために必要なルールや取組みを紹介(KDDI) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.21(月)

子どもたちが携帯電話やスマートフォンと上手に付き合っていくために必要なルールや取組みを紹介(KDDI)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 KDDIは7月31日、Webサイト「子どもとケータイファミリーガイドonWEB」を開設した。子どもたちが、携帯電話やスマートフォンと上手に付き合っていくために必要なルールや取組みについて、アニメなどを交えてわかりやすく紹介している。

 小中高生を対象に実施しているKDDIケータイ教室の内容を保護者向けにも発信しようと開設。子どもたちが携帯電話やスマートフォンのトラブルに巻き込まれないように、大人がきちんと理解し、親子で話し合うきっかけになればとしている。

 サイトでは、「保護者として取組みたい11のこと」と題し、子どもにケータイを使わせる上で保護者がとるべき行動や心掛けを紹介。「ケータイの利用状況を把握する」「適切なフィルタリングとウイルス対策をとる」など、子どもの成長段階ごとにポイントをまとめている。

 子どもがケータイと上手に付き合っていくために欠かせない「家庭のルール」については、「基本編」「メール編」「通話編」「スマホ・インターネット機能編」に分けて、具体例を列挙。各家庭に合ったルール作りを勧めるとともに、ルールを決める本当の意味を子どもに理解させることの大切さも指摘している。

 スマートフォンは、「従来の携帯電話とは比べ物にならないほど高性能で多機能な機器」と定義し、特徴や機能をくわしく説明。OS(基本ソフト)や導入アプリの更新、SNSサイトの個人設定見直し、フィルタリング設定など、安全な環境を保ち、トラブルを防ぐために行いたいことについても具体的に解説している。

 ケータイ教室で使用しているアニメ教材も公開。動物キャラクターを通して、ケータイの怖さやトラブルの実態などをわかりやすく伝えている。このほか、用語解説や困ったときの相談窓口なども紹介している。

KDDIが「子どもとケータイファミリーガイド」開設、家庭のルールや取組みアドバイス

《奥山 直美@リセマム》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

製品・サービス・業界動向 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

    ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

  2. ネットユーザの1/4が影響する可能性、KSKロールオーバーの特設ページ更新(JPNIC)

    ネットユーザの1/4が影響する可能性、KSKロールオーバーの特設ページ更新(JPNIC)

  3. 3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

    3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

  4. リニューアルされた「JSOC」運用開始前に潜入

  5. SOC運用ノウハウの反映で攻撃プロセスを可視化、検知後の対応を効率化(PFU)

  6. VMwareのモバイル基盤サービスを自社導入ノウハウ加え提供、働き方改革にも(NEC)

  7. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  8. IoT機器向けのセキュリティソリューションで協力(ST)

  9. サイバー攻撃対策要員養成アカデミーに産業制御系システム対応コースを新設(DNP)

  10. 家庭や学校、企業で利用可能な初心者向け学習資料をシリーズで無償提供(トレンドマイクロ)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×