セキュリティ資金を勝ち取るため、あなたの会社の重役をスピアフィッシングせよ~「フェイク攻撃で彼らの財布をこじ開けろ」Websense の CSO が推奨(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

セキュリティ資金を勝ち取るため、あなたの会社の重役をスピアフィッシングせよ~「フェイク攻撃で彼らの財布をこじ開けろ」Websense の CSO が推奨(The Register)

そのことを重役が理解したなら、セキュリティの専門家たちは、経営の意思決定権を持つ人々や財布の紐を握る人々と有意義な議論をすることが容易になる。それが Clark の望みだ。

国際 TheRegister
「効果的で厄介なオンライン攻撃が、組織のあらゆる層へ損害を与えている」。そんなニュースが週単位で流れているにも関わらず、重役タイプの人間たちはセキュリティを不安視せず、充分な注意を払わないままである――Websense のチーフセキュリティ責任者 Jason Clark は語った。彼は CEO や取締役へのフィッシング攻撃で、それに対抗することを勧めている。

Clark の示唆する「攻撃」は、制御下にある偽の攻撃であり、専任のホワイトハット(倫理的ハッカー)集団によって行われるものだ…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×