「ニッセンオンライン」126アカウントに不正ログイン(ニッセン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.20(火)

「ニッセンオンライン」126アカウントに不正ログイン(ニッセン)

ニッセンは、同社が運営するオンラインショップサイト「ニッセンオンライン」において、なりすましによる不正ログインが行われていたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社ニッセンは6月19日、同社が運営するオンラインショップサイト「ニッセンオンライン」において、なりすましによる不正ログインが行われていたことが判明したと発表した。これは、6月18日16時48分から同日22時28分にかけて行われたもので、対象アカウント数は126。同社では判明後、速やかに対策を講じたとして、新たな不正ログインは確認されておらず、該当126アカウントにおける不正ログインによるショッピング利用もなかったとしている。

同サイトでは不正ログインが判明した時点でアクセス遮断の措置を行っており、また該当アカウントについてはログインロックを実施し、該当するユーザへ個別に電話やメールで不正ログインの事実や対策状況を伝えているという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×