サーバ設定の不備で申込者の個人情報が検索・閲覧可能な状態に(出光クレジット) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.18(木)

サーバ設定の不備で申込者の個人情報が検索・閲覧可能な状態に(出光クレジット)

出光クレジットは、同社が運営するインターネットショッピングサイト「日本きらり」の商品発送に関する顧客の一部個人情報が、一定期間インターネットで検索・閲覧可能な状態にあったことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
出光クレジット株式会社は5月18日、同社が運営するインターネットショッピングサイト「日本きらり」の商品発送に関する顧客の一部個人情報が、一定期間インターネットで検索・閲覧可能な状態にあったことが判明したと発表した。対象となるユーザは、2013年2月15日から5月2日の期間中に、「日本きらり」商品をポイント交換または購入したユーザ、および商品モニターを依頼したユーザで、全4,273名。

検索・閲覧が可能な状態にあった情報は、申し込んだ顧客の氏名、お届け先の氏名、住所、電話番号、商品名、数量。なお、クレジットカード番号は含まれていないとしている。同社では2013年2月に、商品配送効率化のためのシステム改良を実施した際、商品発送データを管理するサーバ領域への外部からの検索・閲覧を防止する措置が講じられていなかったために、今回の事態が生じたとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×