Fortinetシンガポールと提携、「FortiGateシリーズ」の販売を開始(日立ソリューションズ) | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

Fortinetシンガポールと提携、「FortiGateシリーズ」の販売を開始(日立ソリューションズ)

日立ソリューションズは、米Fortinet社が100%出資するFortinet Singapore Private Limitedと販売代理店契約を締結し、UTMアプライアンス「FortiGateシリーズ」の取り扱いを3月28日から開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立ソリューションズは3月26日、米Fortinet社が100%出資するFortinet Singapore Private Limitedと販売代理店契約を締結し、UTMアプライアンス「FortiGateシリーズ」の取り扱いを3月28日から開始すると発表した。同シリーズは、ファイアウォールとVPN機能をベースに、ウイルス対策やスパム対策など、企業や組織のネットワークセキュリティ対策に必要となるさまざまな機能を1台に集約したUTMアプライアンス。価格は「FortiGate-100D」で458,850円から。

専用プロセッサ「FortiASIC」による高速処理性能を特長とし、日本のUTM市場でシェアNo.1となっている。また、アプライアンス単位のライセンス体系を採用しているため、ユーザ数の増加を気にせずに必要なアプリケーションを選択することができ、高いコストパフォーマンスを実現する。日立ソリューションズでは、製品ネットワークセキュリティ製品のラインナップをより充実させることで、ユーザの希望に沿った最適な商品を提供するとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×