Twitter、フィッシング詐欺の阻止を助ける電子メールセキュリティを追加~バーガーキングにとっては遅すぎたが、おそらくあなたには遅すぎないだろう(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

Twitter、フィッシング詐欺の阻止を助ける電子メールセキュリティを追加~バーガーキングにとっては遅すぎたが、おそらくあなたには遅すぎないだろう(The Register)

ちょうど今週、正体不明のいたずら者がバーガーキングの Twitter フィードを掌握し、ライバル会社(マクドナルド)をプロモーションする一連の奇妙な書き込みを投稿した。 Twitter は素早くそのアカウントを停止したものの、翌日はジープ社が同様の攻撃の犠牲となった

国際 TheRegister
ここ最近、ハッカーによるアカウント侵害事件が目立って急増する中で、Twitter は新たなセキュリティプロトコルを実装した。それは、詐欺師たちがメールを送る際、そのメールが Twitter.com アドレスから送られたものであるかのように偽装するのを難しくする目的で設計されたものだ。

「我々はユーザーに向けて、Twitter で何が起こっているのか知らせるために大量のメールを毎日送っている」。同社のポストマスター Josh Aberant は、木曜日にブログで記した。「しかし、あたかも Twitter.com のアドレスから届いたかのように見えるメールを送り、あなたのアカウントや他の個人情報にとって重要な鍵となる詳細情報を渡すよう仕向ける悪い役者たち(一般的に『フィッシング』と呼ばれる手口)は後を絶たない…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)



《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×