企業を最新の攻撃から保護するフレームワーク、さらに増強へ(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.06.25(金)

企業を最新の攻撃から保護するフレームワーク、さらに増強へ(マカフィー)

マカフィーは、同社が推進している、セキュリティ製品とサービスの連携により企業を最新の攻撃から堅固に保護するためのフレームワーク「McAfee Security Connected」戦略を今後さらに増強する方針を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社は2月20日、「McAfee Security Connected」戦略を今後さらに増強する方針を発表した。McAfee Security Connectedは、同社が推進している、セキュリティ製品とサービスの連携により企業を最新の攻撃から堅固に保護するためのフレームワーク。同社は、戦略的な企業買収、開発プロジェクト、主要な企業提携の実施により、現在の広範なポートフォリオをさらに拡充させるとしている。

拡張性のあるフレームワークを活用して、より緊密に統合されたソリューションを提供し、携帯デバイス、エンドポイント、サーバ、ネットワークを網羅する総合的な保護を実現する。同社では、他社との連携を目的として自社システムを公開した唯一のセキュリティベンダであり、150社以上のパートナー企業からなるネットワークを構築してSecurity Connectedフレームワークとの統合を図っている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×