震度3以上の揺れで自動的に電源が入るラジオを発表、同時にLEDライトも発光(ベセトジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.19(月)

震度3以上の揺れで自動的に電源が入るラジオを発表、同時にLEDライトも発光(ベセトジャパン)

製品・サービス・業界動向 ダイジェストニュース

 ベセトジャパンは13日、震度3以上の揺れを本体が感知すると自動的に電源が入る震度検知起動ラジオ「震度一番」を発表した。発売は18日で、価格は5,980円。

 「震度一番」は、震度3以上の揺れを実際に感知してラジオが大きめの音量で起動、出力する震動検知型AM/FMラジオ。震動検知と同時にラジオ、LEDライトが発光するため、音と光で地震を知らせてくれる。通常時はAM/FMラジオとして使用できる。

 電源は単3アルカリ乾電池4本使用。震動検知の待機持続時間は約1年半、ラジオの連続使用時間は約70時間。本体サイズは幅46mm×高さ132mm×奥行23mm、重量は92g(電池含まず)。

震度3以上の揺れで起動する防災用AM/FMラジオ「震度一番」……5,980円

《関口賢@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×