ネコに手錠:日本の警察、大量殺人のネット脅迫事件の容疑者を逮捕~逮捕された男「それは、まったく事実ではない」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

ネコに手錠:日本の警察、大量殺人のネット脅迫事件の容疑者を逮捕~逮捕された男「それは、まったく事実ではない」(The Register)

国際 TheRegister

日本の警察が、サイバー脅迫およびコンピュータハッキングで注目を集めていた事件(捜査の一環として、手がかりを求めた警察は猫を調査していた)の容疑者に手錠をかけた。警察は、猫の首輪から見つかったメモリースティックが逮捕に繋がったと話している。

しかしながら、既に 4 人もの無実の人々(アニメディレクターを含む)が、現在の容疑者に関連した事件で誤認逮捕されている。容疑者の男は、すべての罪を否認している。日本の新聞「読売新聞」が英語で報じたところによると、男は取り調べに対し「それは、まったく真実ではない(That's not true at all)」と抗議しているという…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×