日本の警察、遠隔操作ウイルスを運んでいたネコを御用~匿名のハッカー、いまだ捕まらぬまま糸を引く(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.15(水)

日本の警察、遠隔操作ウイルスを運んでいたネコを御用~匿名のハッカー、いまだ捕まらぬまま糸を引く(The Register)

国際 TheRegister

この数ヶ月間、一人の匿名のサイバー犯罪者が日本の警察を大いに翻弄してきた。それは月曜日、メモリーカード付きの首輪でコンピュータウイルスを運んでいるというネコの捕獲劇において最高潮に達した。

マスコミ各社が「大スクープのチャンス」を提案する(犯人からの)メールを受け取った元旦、その奇妙な宝探しの火蓋は切って落とされた。のちに警察庁(NPA)の捜査官たちが、そのネコを東京近郊の島で捕らえたと AFP は伝えている…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×