協業によりMDMクラウドサービスにウイルス対策機能をオプションで提供(マカフィー) | ScanNetSecurity
2020.10.29(木)

協業によりMDMクラウドサービスにウイルス対策機能をオプションで提供(マカフィー)

マカフィーとインヴェンティットは、マカフィーのAndroid OS搭載デバイス向けアンチウイルスソフト「McAfee VirusScan Mobile」を、インヴェンティットが提供するMDMクラウドサービスである「MobiConnect for Business」」のオプションサービスとして提供する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社とスマートデバイス向け遠隔管理ソリューションを提供するインヴェンティット株式会社は12月12日、マカフィーのAndroid OS搭載デバイス向けアンチウイルスソフト「McAfee VirusScan Mobile」を、インヴェンティットが提供するMDMクラウドサービスである「MobiConnect for Business」」のオプションサービスとして提供すると発表した。本オプションサービスは「MobiConnect for Business マカフィー アンチウイルス オプション」として12月3日より提供開始している。

本オプションサービスにより、「MobiConnect」ではAndroid OS搭載デバイスに「VirusScan Mobile」を一括配布し、また遠隔で管理することが可能になる。企業のセキュリティ管理者は、社員が業務で使用しているデバイスに対してウイルススキャンやウイルス駆除、またパターンファイルの更新などを、「MobiConnect」管理画面から強制的に行うことができる。これにより、企業におけるITセキュリティの徹底、および管理者の負担軽減を支援する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×