任天堂「隠しコントロールパネル」ハック脅威を軽視〜Miiverse管理委員会、ただのモックアップ、マリオ語る(The Register) | ScanNetSecurity
2020.11.01(日)

任天堂「隠しコントロールパネル」ハック脅威を軽視〜Miiverse管理委員会、ただのモックアップ、マリオ語る(The Register)

ソフォスのGraham Cluleyは、Miiverseのゴタゴタに関するブログの投稿で、今回の任天堂セキュリティ違反は比較的取るに足らないものだ、と指摘する。

国際 TheRegister
任天堂の最新ゲーム機Wii Uのオンライン環境(Miiverse)をうっかりハックしてしまったと、あるビデオゲームファンが主張する。

Trikeと名乗るゲーマーは、日曜日(編集部註:2012年11月18日)のWii U全米リリース数時間後にMiiverse内の隠しデバグメニューを偶然見つけ、管理者リストとコントロールパネルにアクセスできるようになったと主張している。Trikeは、ネットワーク上の日本人管理者のアクセス権やパスワード再発行のアクセス権が削除できる操作画面になぜかアクセスできたことをうかがわせる画像を投稿した…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×