Wordpress は確認なしで Bitcoin を受け入れる〜ブログプラットフォームは、未承認取引のリスクは小さいと言及(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

Wordpress は確認なしで Bitcoin を受け入れる〜ブログプラットフォームは、未承認取引のリスクは小さいと言及(The Register)

国際 TheRegister

ブログ作成プラットフォームであるWordPress.comの運営会社、Automatticは一部のサービスの支払いに、物議を醸しているオープンソースの通貨、Bitcoinを受け入れることを決定した。

Wordpressは無料を売り物にしているが、Automatticはカスタムデザインなど一部で有料サービスを提供している。コード専門家のAmdy Skeltonはブログの投稿で、これらのサービスは、「従来のネットワークを利用した支払いに制限があるため」、誰にでも使えるものではない、と語っている。たとえば、「Paypalは60か国以上からのアクセスをブロックしているし、多くのクレジットカード会社にも同じような制限がある…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×