「Perfect Dark」を悪用した者を告訴(JASRAC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.24(木)

「Perfect Dark」を悪用した者を告訴(JASRAC)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 愛知県警察本部サイバー犯罪対策課と岡崎警察署は22日、ファイル共有ソフト「Perfect Dark」を使用してインターネット上に音楽ファイルを公開していた男性を、著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで名古屋地方検察庁岡崎支部に送致した。

 被疑者は、「Perfect Dark」によるわいせつ電磁的記録記録媒体陳列に係る一斉取締りで逮捕されていたが、今回、JASRACの告訴によって、あらためて著作権法違反容疑で追送致された。JASRACが「Perfect Dark」を悪用した者を告訴したのは初だという。

 被疑者は、愛知県安城市在住の31歳の男性会社員。ファイル共有ソフト「Share」などに無断でアップロードされていたJASRACの管理楽曲である音楽ファイルをダウンロードして、「Perfect Dark」にアップロードした。摘発を逃れるために著作権侵害行為の痕跡を消去してきた疑いがあり悪質であることから、JASRACが11月20日に告訴した。

JASRAC、「Perfect Dark」利用者を初告訴……著作権法違反容疑で追送致

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×