模擬サイバー・セキュリティ・テストがヨーロッパを攻撃中〜これは演習だ。この訓練で被害を受けるネットワークは無い(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.19(水)

模擬サイバー・セキュリティ・テストがヨーロッパを攻撃中〜これは演習だ。この訓練で被害を受けるネットワークは無い(The Register)

Cyber Europe 2012のシナリオは、技術的に現実的ないくつかの脅威を、全参加国のオンラインサービスに同時展開する、一つの分散型サービス拒否(DDoS)攻撃へと結びつけたものだ。

国際 TheRegister
ヨーロッパの銀行が今日(編集部註:2012年10月4日)、情報セキュリティ機関および政府と協力して、DDoSサイバー攻撃に備える訓練を実施する。

Cyber Europe 2012は、サイバー・セキュリティのプロ300名が関わる模擬サイバー・セキュリティ攻撃で、欧州連合のセキュリティ機関ENISAがコーディネートを行っている。このタイプでは、2年前に行われた似たような汎ヨーロッパ模擬DDoS攻撃シナリオの実施に続く、2回目の訓練となる。ENISAの声明によれば、「2010年の訓練と比較して、Cyber Europe 2012は有効範囲や規模、複雑さの点でかなり発展している」という…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×