Symantecのソースコード・リークがtorrentに〜後生だから!我々のCPUを殺す気か(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

Symantecのソースコード・リークがtorrentに〜後生だから!我々のCPUを殺す気か(The Register)

このセキュリティ最大手企業は当初、名前の明かされていないサード・パーティのネットワークで、侵害により以前の企業製品用ソースコードがリークしたことを非難したが、後に、pcAnywhereおよび消費者向け製品のソースコードもさらされたことを認めた。

国際 TheRegister
以前リークされたSymantecのNorton Utilities 2006用ソースコードが月曜にtorrentで入手可能になり、ハクティビストたちが再び、Symantecをからかっている。Symantecは同リークの重要性を軽視し、すでに公開されていた既に使用されていないコードが含まれるだけだと語っていた。

AntiSecは、52MBのファイルのリリース上に茶化すような注記を付け、これはThe Pirate Bayや他のtorrentトラッカー・サイトにアップロードされた。「このリリースではどのみち、実際には何も証明されていない。後生だからくだらないソフトウェアを作るのをやめろ! お前らは我々のCPUをダメにしているだけだ…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×