GRCソリューションの最新版を発売、ビジネスの重要度で修正作業を設定(シマンテック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.27(日)

GRCソリューションの最新版を発売、ビジネスの重要度で修正作業を設定(シマンテック)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社シマンテックは10月1日、大企業向けのITガバナンス、リスク、コンプライアンス(GRC)ソリューションの最新版「Symantec Control Compliance Suite 11」の提供を開始すると発表した。最新版では、新機能「Control Compliance Suite Risk Manager」モジュールを搭載した。これにより、セキュリティ責任者がより適切にリスクを理解し、ITインフラストラクチャのリスクをビジネス環境へと伝達できるようなる。

本機能は、技術上の問題をビジネスプロセスにひもづいたリスクへと変換し、ITリスクを組織内のさまざまな関係者に合わせてカスタマイズして表示することで、技術面の重大度ではなくビジネスの重要度に基づいて修正作業に優先順位を付ける。また、セキュリティ責任者が対象者固有のリスク指標を使用してダッシュボードをカスタマイズできるので、ITリスクに関する伝達の効果を高めることもできる。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×