安全にスマートデバイスを業務利用できるアプライアンス、大規模向け追加(ソリトンシステムズ) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

安全にスマートデバイスを業務利用できるアプライアンス、大規模向け追加(ソリトンシステムズ)

ソリトンシステムズは、スマートデバイスの業務利用におけるセキュリティと効率的な導入・管理をサポートするアプライアンス「NetAttest EPS-ap」のハイエンドモデル(DX04)を発売した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ソリトンシステムズは9月25日、スマートデバイスの業務利用におけるセキュリティと効率的な導入・管理をサポートするアプライアンス「NetAttest EPS-ap」のハイエンドモデル(DX04)を同日より発売したと発表した。本製品は、デジタル証明書による認証や、デバイスの設定や配布に伴う作業を自動化するなど、スマートデバイスの安全で効率的な業務活用をサポートするアプライアンス。価格はオープンプライス。

今回追加されたハイエンドモデルでは、デバイス管理システムを分割することなく、50,000台までのスマートデバイスの管理が可能になり、大規模環境のシステム構築が容易になる。同時に、従来モデルにも適用できる新版ファームウェア(V1.2)をリリースした。こちらはMDM機能を追加し、インストールされているアプリケーションの確認や、万一の紛失盗難の際にはリモートでのデバイスロックやワイプが可能になっている。デバイスロックおよびワイプは管理者だけでなく、デバイス利用者自らが専用Web画面から実行する「セルフメンテナンス機能」も備えた。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×