ゾンビPC運用者がTorの陰からコマンドを発行〜コマンド・サーバを深く隠匿せよ(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

ゾンビPC運用者がTorの陰からコマンドを発行〜コマンド・サーバを深く隠匿せよ(The Register)

Torは通常、Web匿名化サービスとして知られているが、このテクノロジーは潜在的にボットネットの運用者によって利用され、IRCサーバを隠されたサービスとして構築する、手軽な方法も生み出す。

国際 TheRegister
セキュリティ研究者たちが、Torアノニマイザーネットワークを使用して、自身のコマンドノードを隠すボットネットを発見した。

障害の起きたWindow PCのネットワーク所有者は、コマンド・アンド・コントロール・サーバを設置しており、これはTorネットワーク内部の隠されたサービスと同様、一般のIRCプロトコルを使用している。ドイツのセキュリティ企業G Dataのセキュリティ研究者によれば、更なる匿名性と機密性のためにTorを使用することを除いて、ゾンビネットワークは特に注意をひかない…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×