「登録後に投資用マンションの勧誘を受けた」、婚活サイトでのトラブルが相次ぐ(東京都消費生活総合センター) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.17(月)

「登録後に投資用マンションの勧誘を受けた」、婚活サイトでのトラブルが相次ぐ(東京都消費生活総合センター)

 東京都(消費生活総合センター)は5日、「婚活サイト」でのトラブルが相次いでいるため、消費者被害情報ととともに注意喚起する文章を公開した。

脆弱性と脅威 脅威動向
 東京都(消費生活総合センター)は5日、「婚活サイト」でのトラブルが相次いでいるため、消費者被害情報とともに注意喚起する文章を公開した。

 2011年3月の大震災以降、「結婚願望が高まっている」などの報道が相次いだことなどを背景に、インターネットの「婚活サイト」利用者が増加している。それにともない、婚活サイトに関する相談が消費生活センターに多く寄せられているという。

 具体的には「登録後に投資用マンションの勧誘を受けた」「迷惑メールが増えた」「婚活サイトで出会った人の素性が不明」といった事例が紹介されている。

 東京都消費生活総合センターでは、消費者へのアドバイスとして、婚活サイトを悪用した商品・サービスの勧誘に注意するとともに、個人情報が流出する危険性に留意し、安易な登録を行わないように呼びかけている。同センターの相談専用電話は03-3235-1155。

婚活サイトへの登録は慎重に……東京都が注意喚起

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×