WorldPayキャッシュマシン詐欺の女王が懲役2.5年〜マネー・ミュールを指揮したハイテク時代のフェイギン(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

WorldPayキャッシュマシン詐欺の女王が懲役2.5年〜マネー・ミュールを指揮したハイテク時代のフェイギン(The Register)

国際 TheRegister

2008年にさかのぼる悪名高い900万ドルのWorldPay支払いカード詐欺で主要な役割を演じたとして、ナイジェリアの女性が米国で2年半の懲役となった。

Sonya Martin(45)は、略奪した資金が上乗せされたキャッシュカードから、現金を引き出したシカゴのマネー・ミュールのチームを管理していた容疑で有罪判決を受けた。サイバーペテン師たちは、機密の財務データを保護するために使用された暗号を破ることで、給与支払いデビットカードを偽造した…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×