Facebook上の写真を保護するブラウザプラグイン、無償ベータ版を公開(マカフィー) | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

Facebook上の写真を保護するブラウザプラグイン、無償ベータ版を公開(マカフィー)

McAfeeは、Facebook上で無許可での写真の閲覧、共有、ダウンロード、印刷を防止するFacebook用の新アプリケーション「McAfee Social Protection」の無償ベータ版(英語版)を公開した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社は8月30日、McAfee社がFacebook上で無許可での写真の閲覧、共有、ダウンロード、印刷を防止するFacebook用の新アプリケーション「McAfee Social Protection」の無償ベータ版(英語版)を8月28日より一般公開したと発表した。本アプリケーションは、Facebookアプリ、およびInternet Explorer 8以上またはFirefox 8以上を搭載したPC向けのブラウザプラグインとして提供される、安全に写真を共有するためのプラットフォーム。

ユーザは自分の写真を本アプリ経由でアップデートすることで、写真にアクセスできる友人を選択することができる。アクセスを許可された友人は、本アプリをインストールすることで写真を正しく表示できる。ただし、その友人も写真の共有、保存、コピー、スクリーンショットの取得はできない。また、保存とダウンロードの機能を無効にし、他者が写真の上にマウスポインタを合わせると、錠前のアイコンが表示される。これにより、自分の写真がネットに出回ったり、他人のサイトにアップロードされる不安えお解消できる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×