Android向けモバイルセキュリティ製品の新版、プライバシー機能など強化(マカフィー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

Android向けモバイルセキュリティ製品の新版、プライバシー機能など強化(マカフィー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マカフィー株式会社は8月21日、Android用個人向け総合モバイルセキュリティ製品「McAfee Mobile Security」の新バージョンを発表した。新版では新たなプライバシー保護機能が追加され、Android OSを搭載したスマートフォンやタブレットにおいて、アプリケーションがユーザの知らないうちに個人情報にアクセスすることを防ぎ、金融詐欺やなりすまし犯罪、ウイルスに対するセキュリティをより強固なものとした。

また「アプリの安全性評価」機能は、アプリケーションのパーミッションを報告するだけでなく、同社独自のクラウドベース脅威情報提供サービス「Global Threat Intelligence」のURLレピュテーションデータベースに照会し、アプリケーションがアドウェアやスパイウェアのネットワークなどの脅威サイトと関連がないか、また個人情報をそういったサイトに送信する可能性がないかを報告する。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×