海賊版ゲームのオンライン販売組織を摘発、サイト管理はインターネットカフェで行う(韓国関税局) | ScanNetSecurity
2021.04.11(日)

海賊版ゲームのオンライン販売組織を摘発、サイト管理はインターネットカフェで行う(韓国関税局)

韓国関税局が、任天堂ゲームの海賊版をオンライン販売していた組織を摘発したことを明らかにしました。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
韓国関税局が、任天堂ゲームの海賊版をオンライン販売していた組織を摘発したことを明らかにしました。

この組織には、15つのオンラインショップモールの管理者25人が関与しており、マジコンの販売と共にニンテンドーDSの違法コピーの販売も行っていたということです。

また、秘密保持のために、それらの販売サイトは海外のサーバーに置かれて頻繁にIPアドレスを変更しており、サイト管理はインターネットカフェで行われていたと報じられています。

韓国のマジコン販売組織が摘発、ニンテンドーDSソフトなどの違法コピーも販売

《nat@INSIDE》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×