「bit-drive」へクラウド型セキュリティサービス製品を提供(エフセキュア) | ScanNetSecurity
2021.12.04(土)

「bit-drive」へクラウド型セキュリティサービス製品を提供(エフセキュア)

エフセキュアは、同社のクラウド型セキュリティサービス製品をソニービジネスソリューションのITソリューションサービス「bit-drive」へ提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エフセキュア株式会社は8月1日、同社のクラウド型セキュリティサービス製品をソニービジネスソリューション株式会社のITソリューションサービス「bit-drive」へ同日より提供開始したと発表した。bit-driveは、主として中堅中小企業向けにインターネットに関するさまざまなソリューションを提供するITソリューションサービス。

エフセキュアは今回、bit-driveに「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB)」を提供する。PSBは、サーバレスでの集中管理を実現する統合型セキュリティソフトウェアサービス。PSBを利用することにより、中堅中小企業でもほとんどメンテナンスフリーで容易に最新の脅威に対応することが可能となり、よりセキュアな情報通信インフラを実現できる。なお、bit-driveにおけるPC、モバイル、サーバを含めた統合的なウイルス対策サービスの提供は今回のエフセキュア製品が初となる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×