DVD複製ソフトを販売し取締役が逮捕された事件について声明を発表(三才ブックス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.23(月)

DVD複製ソフトを販売し取締役が逮捕された事件について声明を発表(三才ブックス)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

DVD複製ソフトを雑誌の付録に付けて販売し、三才ブックスの取締役を含む4名が逮捕された事件をうけ、同社が声明を発表しています。

それによると4名の逮捕の理由は不正競争防止法違反の被疑事実で、具体的な内容としては、昨年12月に発売された「ものすごくわかりやすいDVDコピー2012」の付録CD-ROMに、技術的制限を解除するソフトを収録し、その販売を行ったことが同年12月に改正された不正競争防止法に違反するというものです。

同社はこの事態を真摯に受け止めており、本件に対し捜査機関の捜査に全面的に協力を行い、今後も法令遵守意識の徹底を図って再発防止に努めていくということです。

なお、該当書籍は現在市場からの回収作業が進められています。

DVD複製ソフトで逮捕者を出した三才ブックスが声明

《nat@INSIDE》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×