Windows 8は「マルウェアによる悪用がより困難」とセキュリティ・アナリストが語る〜侵入を受けたからと言って乗っ取られたわけではない(The Register) | ScanNetSecurity
2020.04.07(火)

Windows 8は「マルウェアによる悪用がより困難」とセキュリティ・アナリストが語る〜侵入を受けたからと言って乗っ取られたわけではない(The Register)

同テクノロジーはそもそも、脆弱性の発生を防いだり、最小化するのではなく、ソフトウェアバグの悪用を阻止することを目的としている。

国際 TheRegister
Microsoftの次期オペレーティング・システムが、セキュリティ面で前進している。少なくとも、Windows 8の初期リリースを詳しく検討した最初の一人である、セキュリティ研究者によれば。

開発テスト企業Coverityの上級セキュリティ研究者Chris Valasekは昨秋、新Microsoft OSのコンシューマー向け改定版プレビューが登場する以前に、Windows 8のセキュリティ機能の検討を開始した…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×