セキュリティブラウザとモバイル向け電子証明書発行ソリューションを連携(日本ベリサイン、JMAS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

セキュリティブラウザとモバイル向け電子証明書発行ソリューションを連携(日本ベリサイン、JMAS)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

日本ベリサイン株式会社と株式会社ジェーエムエーシステムズ(JMAS)は6月26日、ベリサインのスマートデバイス向け証明書発行ソリューション「ベリサイン マネージドPKI for Device(MPKI for Device)」とJMASのスマートデバイス用にセキュリティ機能を強化したブラウザ「KAITO」の連携による電子証明書の発行機能の提供に合意したと発表した。本機能は7月の提供開始を予定している。対応端末はAndroidスマートフォン・タブレット、iPhone、iPad。

今回の連携では、KAITOを導入したスマートデバイスにベリサインのMPKI for Deviceを利用して、業界標準である2048bit RSA鍵およびハッシュアルゴリズムSHA1による電子証明書をインストールすることで、セキュリティ強度の高い利用が可能であることを確認した。また、従来は利用者に複雑な操作を必要とする証明書インストール手順を、数回のクリックで証明書の申請、発行、さらにブラウザへのインストールまでの操作を一連の動作として簡単に行う連携機能も提供する。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×