サイバー強盗を受け未だ停止中のBitcoin銀行Bitcoinica〜90,000ドル相当以上の被害(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.13(火)

サイバー強盗を受け未だ停止中のBitcoin銀行Bitcoinica〜90,000ドル相当以上の被害(The Register)

「Bitcoinの攻撃は、興味深いパラダイムを導いた。ハッカーをハッキングするハッカーの方が、法執行機関による活動よりも効果的かもしれない、というものだ。犯罪者が互いを殺し合ったマフィア紛争のように、法執行機関はただ傍観し、誰が残るかを見ていればいいのだ。」

国際 TheRegister
Bitcoin交換のBitcoinicaは先週、システムへのハッキングを受け、およそ90,000ドル(56,000ポンド)のデジタル通貨が盗まれて以来、オフラインとなっている。

このデジタル通貨交換サービスは金曜、侵害を受けたことを発見し、その日のうちにサーバをオフラインにしたと、BitcoinicaのWebサイトにある声明は説明している…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×