ホワイトリスト型セキュリティ機能を組み込んだシンクライアント(MPT) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

ホワイトリスト型セキュリティ機能を組み込んだシンクライアント(MPT)

MPTは、McAfee社とのOEM契約により「McAfee Embedded Control」を搭載したWyseシンクライアントの国内販売を5月31日より開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社エム・ピー・テクノロジーズ(MPT)は5月28日、McAfee社とのOEM契約により「McAfee Embedded Control」を搭載したWyseシンクライアントの国内販売を5月31日より開始すると発表した。「McAfee Embedded Control」は、あらかじめ承認・登録されたプログラムのみを実行するホワイトリスト型セキュリティソリューション。ホワイトリスト技術、アプリケーション信頼技術により、シグネチャレスのマルウェア対策を実現するとともに、未知の脅威や不正な変更からシステムを保護する。

また、オーバーヘッドが低くフットプリントも小さいことから、システム性能への影響も与えないため、シンクライアント環境に適合したセキュリティ対策を実現できるとしている。MPTは、同社が一次店として販売する「Wyseシンクライアント」におけるWindows Embedded搭載モデルに本ソリューションを展開し、よりセキュリティ性を強化したデバイスとして幅広く販売していくという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×