「Facebookクリックジャック」事件でスキャンダル広告の配信者が不承不承10万ドルを支払い〜「月に120万ドル稼ぐ」マーケティング・ビジネスが示談に(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

「Facebookクリックジャック」事件でスキャンダル広告の配信者が不承不承10万ドルを支払い〜「月に120万ドル稼ぐ」マーケティング・ビジネスが示談に(The Register)

無節操なアフィリエイトのWebを介してキャンペーンを行ったと非難されたマーケティング企業が、Facebookをスパムで溢れさせたが、ネットワークをもとの状態に戻すと約束した。同社のオーナーは自分たちに対する訴訟を解決し、不正行為を否定した。

国際 TheRegister
無節操なアフィリエイトのWebを介してキャンペーンを行ったと非難されたマーケティング企業が、Facebookをスパムで溢れさせたが、ネットワークをもとの状態に戻すと約束した。同社のオーナーは自分たちに対する訴訟を解決し、不正行為を否定した。

デラウェアに本拠地を置くAdscend Mediaは、おそらく「スキャンダラスな、もしくは挑発的なコンテンツ」を提供するメッセージにより、月額120万ドル(743ポンド)(註)稼いでいた…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×