フォレンジック・スパイ:iPhoneに侵入するのは難しくない〜警官用ツールが容易に4桁のパスコードを回避(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.26(水)

フォレンジック・スパイ:iPhoneに侵入するのは難しくない〜警官用ツールが容易に4桁のパスコードを回避(The Register)

同社はAndroidスマートフォン、Blackberry端末、Windows Mobileフォンなどから同様の情報を抽出するツールも提供している。同社の販売先は警察、軍隊および政府クライアントだ。

国際 TheRegister
分析 スマートフォンに対するフォレンジック・ツールにより、4桁のパスコードを数分で回避することができる。

しかし、コンピュータ・フォレンジックの専門家によると、より複雑なパスコードを破るのははるかに困難であり、多くのツールで、押収されたAndroidもしくはiPhoneの情報の一部が入手できないという。

Forbesによる最近の記事に掲載されていた(その後削除された)YouTubeビデオでは、スウェーデンの企業Micro SystemationのXRYツールにより、捜査当局者がiPhoneのパスコードを迂回し、通話記録、ロケーション・データ、写真およびその他の情報をほんの数分で獲得することができる様子が説明されていた。

このプロセスはジェイルブレイクと類似しており、何らかのバックドアを通じて侵入するのではなく、デバイス上での脆弱性の悪用に依存している。デバイスがジェイルブレイクされると、XRYユーティリティがインストールされ、パスコードのブルートフォースに使用される…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×