写真を吸い出すiPhoneのループホールからアプリのプライバシー懸念に拍車~連絡先リスト、写真、動画(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

写真を吸い出すiPhoneのループホールからアプリのプライバシー懸念に拍車~連絡先リスト、写真、動画(The Register)

ユーザーから明白に同意を受けることなく、どれだけのデータをiPhoneから抽出できるのか、という疑問が浮上している。位置情報ソフトウェアへのアクセスが認められるソフトウェアは、消費者の写真を吸い上げられることが明らかになったためだ。

国際 TheRegister
ユーザーから明白に同意を受けることなく、どれだけのデータをiPhoneから抽出できるのか、という疑問が浮上している。位置情報ソフトウェアへのアクセスが認められるソフトウェアは、消費者の写真を吸い上げられることが明らかになったためだ。

今週、Facebookが同サービスのiPhoneアプリは、プライベートなテキストメッセージを読んでいないという否定を余儀なくされたことで、ユーザーの許可を得ずに行われるアドレス帳情報の抽出が、既にプライバシーに関する懸念の高まりを引き起こしている。

しかし、連絡先の情報はJesus-mobeの所有者が用心すべき、唯一のものではない。

Appleの熱狂的ファンが、iPhoneアプリもしくはiPadアプリに位置情報にアクセスする許可を与えると、そのアプリはそれ以上通知、または警告すること無く、ユーザーのフォト・ライブラリーをコピーすることができると、The New York Timesが報じている

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×