「NetBackup」の新版を発表、従来比100倍の高速バックアップなど実現(シマンテック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.23(金)

「NetBackup」の新版を発表、従来比100倍の高速バックアップなど実現(シマンテック)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社シマンテックは2月23日、データ保護ソフトウェアの最新版として「Symantec NetBackup 7.5」を発表した。3月6日より同社のパートナー企業を通じて提供される。参考ライセンス価格は、最小構成で62万円から(基本は個別見積もり)。最新版では、新たに仮想と物理の一元的なデータ保護「アプリケーション GRT」、従来比100倍の高速バックアップ「NetBackup Accelerator」、ストレージ一元管理機能「NetBackup Replication Director」、検索機能「NetBackup Search」などを搭載した。

また、重複排除後のデータ容量を従来の32TBから64TBまで拡張し、バックアップ先も従来のSAN、DASに加え、新たにiSCSIストレージもサポートした。バックアップイメージの複製を重複排除しながら自動転送する「Auto Image Replication(AIR)」機能ではベアメタルリカバリをサポートし、DRサイトで必要なOS再インストールやハードウェア設定を最小化、リカバリプロセスを簡素化を可能にしている。クラウドストレージのサポートも、従来の米Nirvanix社に加え米AT&T、Amazon Web Services、Rackspaceにも対応した。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×