「Camera+」を装った不正なアプリがApp Storeに混入(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

「Camera+」を装った不正なアプリがApp Storeに混入(ソフォス)

ソフォスは、本社「Naked Security」の翻訳版として、iOS向けカメラアプリ「Camera+」を装った不正なアプリケーションがiPhone App Storeに混入したことを紹介している。

脆弱性と脅威 脅威動向
ソフォス株式会社は1月25日、本社「Naked Security」の翻訳版として、iOS向けカメラアプリ「Camera+」を装った不正なアプリケーションがiPhone App Storeに混入したことを紹介している。これは「iPhoneography」ブログで取り上げられていたもの。iPhoneographyのGlyn Evans氏が奇妙な点に気づき、Camera+の正規メーカーであるTap Tap Tap社に正規のものであるかを問い合わせた。

Tap Tap Tap社では問い合わせを受けて当該アプリについて確認し、偽のアプリであることが判明したとTwitterでツイートしている。ソフォスではこの偽アプリを入手しておらず、悪意のある機能が含まれているかどうかは検証できなかったが、オンラインで購入させて金銭を得ようとしたことから、人気アプリの名前を勝手に使用した可能性があるとしている。アップルが当該アプリをApp Storeから迅速に削除したことは評価しているが、アップルの承認プロセスに疑問が残るとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×