妻の電子メールを盗み見た夫がハッキングの罪で裁判へ~Gmailが妻の婚外交渉 を明らかに(The Register) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

妻の電子メールを盗み見た夫がハッキングの罪で裁判へ~Gmailが妻の婚外交渉 を明らかに(The Register)

ミシガン上訴裁判所は、妻が浮気をしているかどうか確かめるために妻のGmailアカウントに無断でアクセスした男性に対し、同州のアンチ・ハッキング法を適用すべきかという判断に取り組んでいる。

国際 TheRegister
ミシガン上訴裁判所は、妻が浮気をしているかどうか確かめるために妻のGmailアカウントに無断でアクセスした男性に対し、同州のアンチ・ハッキング法を適用すべきかという判断に取り組んでいる。

レオン・ウォーカー(34)は、妻がある夜帰って来なかったことから、家族共用のコンピュータを使用して、彼女の個人的なメールを読んだことにより、最高5年の懲役を科せられる可能性がある。クララ・ウォーカーは実際、別の男(偶然にも彼女の前夫だった男性)とつき合っていることが判明した…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×