Android女子部、セキュリ・ティーパーティー開催(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.20(金)

Android女子部、セキュリ・ティーパーティー開催(トレンドマイクロ)

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

 Android女子部は4日、Androidのセキュリティ啓発を目的としたユーザーイベント「金子エミさんと学ぶセキュリ・ティーパーティー supported by ウイルスバスター」を開催した。


■「セキュリティはウイルス対策ソフトにお任せしてAndroidをエンジョイしてもらいたい」

 Android女子部は、女性のAndroid端末ユーザーやクリエイターをサポートする団体で、女性視点でアプリのアイディアを発信したり、勉強会などを実施しているほか、アプリそのものの開発もおこなっている。

 今回は、“セキュリ・ティーパーティー”というイベント名にちなんで、ダージリンやカモミールティと共に出されたスイーツを楽しみながら、Android端末のセキュリティ対策に加えて、パーツモデルの金子エミさんによる手のケア講座が催された。

 まず、セキュリティソフトウェアを提供しているトレンドマイクロから、マーケティング本部 プロダクトマネージャーの吉井直子さんが登壇。現在のスマートフォンの利用実態やAndroid端末のセキュリティについて解説をするとともに、さまざまなアプリが利用でき、PCと同じようにWebサイトを閲覧できる便利さがある一方で、フィッシング詐欺や不正アプリに対しても十分なセキュリティ対策が求められていることを指摘した。

 ただ、セキュリティに気を配るのはそれなりの神経を使うことをも事実で、Androidを安心して楽しむために、吉井さんはセキュリティソフトの活用を勧める。「アプリをインストールする際にそのサービスを詳しくチェックしたり、不正なサイトにアクセスしないかを気をつけることは重要ですが、セキュリティ対策についてはウイルス対策ソフトにお任せしてAndroidをエンジョイしてもらいたいですね」(吉井さん)。

 続いてKDDI サービス企画本部 マルチアクセス&サービス企画部 梶利津子さんがスマートフォン向けのセキュリティ対策とユーザーサポートをパッケージにした「安心セキュリティパック」やその一部に含まれる「ウイルスバスターモバイル for au」を紹介。また、KDDIのオペレータが遠隔でスマートフォンの使い方をアシストする「リモートサポート」などのデモも実施した。

 また、各テーブルにはKDDI auのスマートフォン新機種「DIGNO ISW11K」「AQUOS PHONE IS13SH」「MEDIAS BR IS11N」が配られ、参加者は自身のデジカメやスマートフォンで撮影するなど興味津々の様子だった。


■女性らしいスマートフォンの持ちかたとは……?

 イベントの最後には、パーツモデルの金子エミさんが登場。「Androidだけでなく自分の手も守ろう」をコンセプトに「ビューティハンド講座」をおこなった。

 金子さんは、「手にも“雰囲気”があって、私は手を通してその人の私生活を見たかのような想像をしてしまいます。手も顔とは1枚の皮でつながっているので、顔と同じくらいの扱いをしてほしい」と手のケアの重要性について説明したのち、自宅で簡単にできるハンドマッサージやパックを紹介し、参加者も一緒になって実践した。

 とくに化粧水を浸したティッシュで手と包み、ビニールで覆うハンドパックには「とても暖かくて、蒸されている感じが気持ちいいです」「自宅でもぜひやってみたい」など、女子会メンバーも感嘆の声しきり。

 さらに、女性がスマートフォンをキレイにつかっていると見られる仕草について、金子さんは、「脇を締めて端末を持つこと」とレクチャー。「肩より外に肘や膝の関節をださないようにすることでぐっと女性らしく見えます。また通話するときは両端から握るのではなく、指の腹で支えるように手を添えるといいでしょう」と金子さん。

 トークショー終了後のフォトセッションでは女子会メンバーがこぞって撮影。イベント終了後には、セキュリティパックがインストールされた「DIGNO ISW11K」「AQUOS PHONE IS13SH」「MEDIAS BR IS11N」の3端末に興味を持ったメンバーが実際の使い心地を試していた。

Android女子部、セキュリ・ティーパーティー開催……スマートフォンも、自分の手も守る!

《北島友和@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

研修・セミナー・カンファレンス カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 米メールセキュリティ企業が提供するBEC対策 (日本プルーフポイント) [ Email Security Conference 2017インタビュー]

    米メールセキュリティ企業が提供するBEC対策 (日本プルーフポイント) [ Email Security Conference 2017インタビュー]

  2. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

    2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  3. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

    超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

  4. デロイト丸山満彦の危機管理広報論~セキュリティインシデント発生後のマスコミ対応ポイント

  5. 井之上PR社長 鈴木孝徳のセキュリティ事故発生時の記者会見「べからず集」

  6. 企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第1回「インシデント対応ハンズオン2017」について語る

  7. IoTセキュリティはハードウェアが信頼の起点に(インフィニオン テクノロジーズ ジャパン)[Security Days 2017インタビュー]

  8. 最も大事なものはすでに盗まれている(Niサイバーセキュリティ)[Security Days 2017 インタビュー]

  9. 企業のネットワーク管理者必見!Internet Week 2017 セキュリティセッション紹介 第2回「今求められるSOC、CSIRTの姿とは~世界の攻撃者をOMOTENASHIしないために~」について語る

  10. ラグビー山田選手がJSOCの一日センター長に、情報モラルの親子勉強会も(ラック)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×