クラウド活用のAndroid用アンチウィルスアプリ(セキュアブレイン) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

クラウド活用のAndroid用アンチウィルスアプリ(セキュアブレイン)

 セキュアブレインは16日、クラウド活用と、アプリのインストール時のスキャンに特化した「SecureBrain アンチウイルス for Android (ベータ版)」の無料提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 セキュアブレインは16日、クラウド活用と、アプリのインストール時のスキャンに特化した「SecureBrain アンチウイルス for Android (ベータ版)」の無料提供を開始した。

 「SecureBrain アンチウイルス for Android 」は、アプリのインストール、アンインストール時、クラウドとの通信時にのみ動作し、それ以外はスリープ状態。端末側での動作を最小限にすることで、消費電力の低減をうたっている。また、クラウド上で端末がインストールしたアプリの履歴を管理しているため、インストール時にはマルウェアと判断されなかったアプリが、後にマルウェアと判断した場合、さかのぼって該当ユーザに警告する、「さかのぼり検知」が可能。またウイルス情報(シグネチャ)の管理はクラウドで行うため、全てのユーザが常に最新の「ウイルス情報」 を共有するので、端末ごとの更新は不要。端末がインストールしているアプリの情報も、クラウドで一括管理される。対応OSはAndroid OS 2.1/2.2/2.3/3.x~。

セキュアブレイン、クラウド活用のAndroid用アンチウィルスアプリ

《編集部@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×