Android OS上で動作する企業向けSSLクライアント認証対応ブラウザなど開発(ベリサイン、ACCESS) | ScanNetSecurity
2024.07.14(日)

Android OS上で動作する企業向けSSLクライアント認証対応ブラウザなど開発(ベリサイン、ACCESS)

日本ベリサイン株式会社(ベリサイン)と株式会社ACCESSは10月26日、Android OS上で動作する企業向けSSLクライアント認証対応ブラウザ「NetFront Life Browser Enterprise Profile」および本ブラウザにSSLクライアント認証用電子証明書を容易にインストールできる連携機

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本ベリサイン株式会社(ベリサイン)と株式会社ACCESSは10月26日、Android OS上で動作する企業向けSSLクライアント認証対応ブラウザ「NetFront Life Browser Enterprise Profile」および本ブラウザにSSLクライアント認証用電子証明書を容易にインストールできる連携機能の開発を完了したと発表した。両社は、本ブラウザと連携機能をパッケージソリューションとして、11月中に企業顧客に向けて提供開始する予定。

本ソリューションにおいてACCESSは、企業向けにSSLクライアント認証などのセキュリティ機能を強化したブラウザを開発。ベリサインは当該ブラウザに対して、「ベリサイン マネージドPKI」サービスのオプション製品であるスマートデバイス向け電子証明書発行ソリューション「ベリサイン マネージドPKI for Device(MPKI for Device)」から、容易に電子証明書のインストールを実現するAndroid向け電子証明書取得アプリおよび本アプリに連携するサーバ機能を開発した。これらのソリューションにより、企業はAndroid搭載のスマートフォンやタブレットなどを利用した、より安全な電子取引・情報配信・社内システムの構築が可能となる。
(吉澤亨史)

https://www.verisign.co.jp/press/2011/pr_20111026.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×