パートナー契約で安全なリモートアクセス環境の構築をワンストップ提供(ネットマークス、サイバートラスト) | ScanNetSecurity
2021.09.28(火)

パートナー契約で安全なリモートアクセス環境の構築をワンストップ提供(ネットマークス、サイバートラスト)

株式会社ネットマークスは9月15日、情報セキュリティサービスプロバイダであるサイバートラスト株式会社と、サイバートラストの提供する端末認証サービス「サイバートラスト デバイスID」に関する販売パートナー契約を締結したと発表した。「サイバートラスト デバイスI

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ネットマークスは9月15日、情報セキュリティサービスプロバイダであるサイバートラスト株式会社と、サイバートラストの提供する端末認証サービス「サイバートラスト デバイスID」に関する販売パートナー契約を締結したと発表した。「サイバートラスト デバイスID」は、サイバートラスト デバイスID認証局運用規程に則って運営されるデバイス認証用証明書発行管理サービス。端末認証を実施したい企業向けにRA(登録局)をホスティング提供することで、端末レベルでの安全で確実な認証およびアクセス制御を可能にする。

今回の販売パートナー契約締結により、ネットマークスはサイバートラスト デバイスIDを活用することで、iPhone、iPad、Android搭載端末などのスマートデバイスから、社内の無線LAN環境や社内ネットワークへの安全なリモートアクセス環境の構築をワンストップで提供する。ネットマークスのネットワーク構築のノウハウとサイバートラスト デバイスIDを連携させることで、顧客のセキュリティポリシーに応じたスマートデバイスからの安全なリモートアクセス環境を提供するとしている。
(吉澤亨史)

http://www.netmarks.co.jp/newsrelease/110915.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×