OCNを騙る日本語フィッシングサイトを確認、類似サイト公開の恐れも(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity
2020.05.25(月)

OCNを騙る日本語フィッシングサイトを確認、類似サイト公開の恐れも(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は8月24日、「OCN メール」のフィッシングサイトの報告があったとして詳細を発表した。このサイトはOCNを騙るもので、OCNメールの日本語サイトとほぼ同一の見かけとなっている。確認されたURLは http://singsingtom.2. ●●●.●●●●.cn/kz/oc

脆弱性と脅威 脅威動向
フィッシング対策協議会は8月24日、「OCN メール」のフィッシングサイトの報告があったとして詳細を発表した。このサイトはOCNを騙るもので、OCNメールの日本語サイトとほぼ同一の見かけとなっている。確認されたURLは
http://singsingtom.2.●●●.●●●●.cn/kz/ocn.ne.jp/
http://mail.ocn.ne.jp.●●●●●●.us/kz/ocn.ne.jp/
となっているが、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼し、8月24日17時20分にフィッシングサイトの停止を確認している。

同協議会では、類似のフィッシングサイトが公開される恐れもあることから、このようなフィッシングサイトで個人情報(ログインIDやパスワード)を入力しないよう注意を呼びかけている。
(吉澤亨史)

http://www.antiphishing.jp/news/alert/ocn2011824.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×