企業の大規模情報漏えい事故対策、事例を基に解説(NTTデータ先端技術) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.21(水)

企業の大規模情報漏えい事故対策、事例を基に解説(NTTデータ先端技術)

NTTデータ先端技術株式会社は7月21日、盗難や攻撃などによる情報漏えい事故が発生した場合の対処方法を、大手企業の先行事例をもとに考えるセミナーを都内で開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
NTTデータ先端技術株式会社は7月21日、盗難や攻撃などによる情報漏えい事故が発生した場合の対処方法を、大手企業の先行事例をもとに考えるセミナーを都内で開催する。

日本オラクル株式会社の北野晴人氏による基調講演「インターネットサービスにおける情報保護とコンプライアンス」が行われる他、楽天やヤフー、mixiなどの大手Webサービス企業が近年続々設立しているCSIRT(セキュリティ事故発生時の特別対応チーム)の課題や事例、iPhoneやAndroid端末などのスマートフォン導入にあたっての留意点、クレジットカードのセキュリティ標準を定めたPCI DSSの導入など、企業の事故予防と対応の視点から、幅広いテーマで講演が行われる。
(ScanNetSecurity)

http://security.intellilink.co.jp/headline/2011/110721.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×