自分の情報を守るための「今日からすぐにできる3つのヒント」(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

自分の情報を守るための「今日からすぐにできる3つのヒント」(マカフィー)

マカフィー株式会社は6月2日、ソニーのPlayStation向けインターネット配信サービス「PlayStation Network」から個人情報が流出したインシデントを受け、「個人情報の不正利用を防ぐ3つのヒント:PSNハッキングからの教訓」を同社ブログで発表している。ソニーが明らかに

脆弱性と脅威 脅威動向
マカフィー株式会社は6月2日、ソニーのPlayStation向けインターネット配信サービス「PlayStation Network」から個人情報が流出したインシデントを受け、「個人情報の不正利用を防ぐ3つのヒント:PSNハッキングからの教訓」を同社ブログで発表している。ソニーが明らかにした情報によると、オンラインゲームをプレイするユーザ7,700万人の氏名、生年月日が流出し、220万件のクレジットカード情報が売却されたとの話もあるという。

自分の情報を守るための「今日からすぐにできる3つのヒント」として、クレジットカードには不正使用による自己負担額に限度があるため、「オンラインで購入する際はクレジットカードのみを使用し、その他の決済方法は使用しないこと」。また、「オンラインサービスに登録する際は使い捨てアドレスを使用する」「登録するアカウントはGmailアカウントとし、Gmailの転送サービスを使用する」を挙げている。さらに、子どもがオンラインゲームをする場合、子どもには決してクレジットカードを渡さないよう注意が必要としている。
(吉澤亨史)

http://www.mcafee.com/japan/security/mcafee_labs/blog/content.asp?id=1236
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×