大部分のFacebookユーザはFacebookの危険性を軽視--エフセキュア調査(エフセキュア) | ScanNetSecurity
2021.01.22(金)

大部分のFacebookユーザはFacebookの危険性を軽視--エフセキュア調査(エフセキュア)

エフセキュア株式会社は11月25日、同社のフィンランド本社がグローバルで行った調査の結果を発表した。調査結果によると、Facebookユーザの78%がソーシャルネットワーク(SNS)上の問題としてスパムを挙げており、このうち30%は実際に毎日スパムの被害に遭っていること

製品・サービス・業界動向 業界動向
エフセキュア株式会社は11月25日、同社のフィンランド本社がグローバルで行った調査の結果を発表した。調査結果によると、Facebookユーザの78%がソーシャルネットワーク(SNS)上の問題としてスパムを挙げており、このうち30%は実際に毎日スパムの被害に遭っていることが明らかになった。スパマーは、メールよりSNSの利用時間が長いことに着目し、メールに使用していた攻撃手法をSNSに適用している。

また、Facebookユーザの12%が、Facebookの「Dislike(良くない)」ボタンを試したことがあり、20%は自分のプロフィールを閲覧したユーザを確認する機能を試したことがあると答えた。これらはウイルスを蔓延させるためのアプリケーションであり、起動するだけでFacebook上のすべての「友達」と強制的に共有するため、詐欺を助長してしまう危険性がある。その反面、大部分のFacebookユーザは未だに危険性を軽視しており、Facebookを利用中に脅威を感じることはないと答えた回答者は77%にも上った。

http://www.f-secure.com/ja_JP/about-us/pressroom/news/2010/fs-news_20101125_01_jp.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×