従来製品の2倍の性能を実現したメールセキュリティアプライアンスサーバ(HDE) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

従来製品の2倍の性能を実現したメールセキュリティアプライアンスサーバ(HDE)

株式会社HDEは2月4日、ウイルス対策機能と迷惑メール対策機能を搭載したメールセキュリティアプライアンスサーバ「tapirus Mi1000」の上位バージョンとして、「tapirus Mi2000」を2月26日より販売開始すると発表した。「tapirus Miシリーズ」は、HDEとエフセキュアのアラ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社HDEは2月4日、ウイルス対策機能と迷惑メール対策機能を搭載したメールセキュリティアプライアンスサーバ「tapirus Mi1000」の上位バージョンとして、「tapirus Mi2000」を2月26日より販売開始すると発表した。「tapirus Miシリーズ」は、HDEとエフセキュアのアライアンスにより、高性能ながら導入が容易、そして低価格を実現したメールセキュリティアプライアンスサーバ。

「tapirus Mi2000」では、CPUにIntel Xeon X3440(2.53GHz)を搭載、4GBのメモリや160GB(RAID)のHDDを装備するなどハードウェアのスペックを増強し、従来のMi1000シリーズと比較して2倍のパフォーマンス向上を実現した。また、ハードウェア障害への耐久性も強化されている。価格は798,000円(税込)で、初年度サポート費用も含まれる。

http://www.hde.co.jp/press/pressrelease/release.php?rd=201002040
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×