NECの仮想アプライアンスにWebフィルタリングソフトが採用に(ALSI) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

NECの仮想アプライアンスにWebフィルタリングソフトが採用に(ALSI)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は2月2日、同社のWebフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」が、日本電気株式会社(NEC)の仮想アプライアンス新製品「InterSecVM/CS」に採用されたと発表した。InterSecVM/CSは、高速プロキシとしてNEC製「CacheBlast」を実装し、Web閲覧の高速化とWebサーバのレスポンスを向上させた仮想アプライアンス。

本製品に、ALSIの6年連続市場シェア1位のWebフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」がプリインストールされた。これにより、ウイルス感染サイトやスパイウェアサイト、ワンクリック詐欺サイトなど悪質なサイトへのアクセスを規制し、ウイルスの感染を未然に防ぐほか、Webメールや掲示板への書き込みの禁止、業務に関係のないWebサイトの閲覧を制限することが可能となる。ライセンス購入のみで使用できることも特徴だ。

http://www.alsi.co.jp/news/is_100202.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×